運(金運)を味方に


初めての方は、「■カテゴリ」から「運を味方につける方法」をクリックして一通り読んでみて下さい。
by yasoo0080
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
セミナー情報
よかった会(西区民文化センター)
3/20(土)18:30~
西区民文化センター大会議室A
会費:1,000円(飲み物付)


*********************
よかった会(わたや)
 / ( )19:00~
田舎茶屋わたや 八木店
会費:1,500円(夕食付)
一人ずつ発表していただく機会
があります。
夕食を食べながらのアットホー
ムな雰囲気ですよ。
*********************
「ん」を味方に!
幸せの近道セミナー
3/24(水)13:00~14:30
4/28(水)13:00~14:30
真野産婦人科1F外来待合
会費:無料
(コーヒーor紅茶・お菓子付)
ティータイムもありますので、お
気軽にご参加下さい!
産婦人科に入りにくいかもしれ
ませんが、男性も是非どうぞ。
*********************
よかった大学
3/19(金)14:00~16:30
4/21(水)14:00~16:30
5/19(水)14:00~16:30
サンライフ岩国 2階
会費:1,000円(飲み物付)
健康塾の高橋さんによる健康
講座があります。
「体組織計」で、普段はご家庭
で測ることができない数値を測
ることができますよ。
********************
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


その1~幸せの扉と不幸の扉~

皆さんは、「簡単に幸せになれる方法がある」と聞くと、どう思われますか?

「そんなことはない」と思われますか?

私達は、その方法をあなたにお教えすることができます。

人間というのは、人生を生きる上で、幸せの扉と不幸の扉のどちらかを
開きながら生きています。

幸せの扉と不幸の扉が同時に開くことはありません。

そのどちらかの扉が開くと、もう一方の扉は閉まり、鍵がかかってしまいます。

不幸の扉が開くと、幸せの扉は勝手に閉じて鍵が掛かり、ずっと不幸の扉が開きっ
ぱなしになります。

ですから、いい出会いがあり、その人からいいことを言われたとしても、心がそれをい
い方に受け取ることができなくなってしまうのです。

それとは逆に、幸せの扉を開くと、不幸の扉が勝手に閉まり、不幸は過去に押しやられ、全て
に於いて幸せになれます。

その幸せの扉を開く方法を我々は勉強しています。

幸せの扉を開く鍵は、ラッキーパワー(金運を味方につける)です。

このラッキパワー(金運を味方につける)をやることにより、出会いが変わり、気付きが変わり、
素直に対応ができるようになります。
[PR]

by yasoo0080 | 2010-01-19 00:00 | 運を味方につける方法

その2~宿命と運命について~

皆さんは、宿命と運命の違いがわかりますか?

宿命というのは変えることができないものです。

しかし、運命は変えることができます。

運を味方にできたものは「存在価値」を与えられますが、
運を味方にできないものは「賞味期限」を与えられます。

「賞味期限」とは、「消滅するまでの期限」のことを言います。
運を味方にできないもの・人は、消滅することになるのです。

「この会社でなくては」
「あなたでなくては」


こうして人や社会に必要とされ、喜ばれる存在のものは、発展・成功し生
き残っていけるでしょう。
[PR]

by yasoo0080 | 2010-01-18 00:00 | 運を味方につける方法

その3~貧乏神とは~

実力だけで勝負するとどうしてダメなんでしょうか?

それは、実力だけで勝負している人は、
往々にして「貧乏神」がつきやすく、運を味方にできないからです。

「貧乏神」は放っておくと「疫病神」になり、そしてやがて「死神」になります。


「貧乏神」とは、

本貧乏
と、
汚れ貧乏(濁点貧乏)
です。

本貧乏にとりつかれると、運の流れを欲が防いでしまうことになります。
これを「欲望」ではなく、「欲防(よくぼう)」と言います。


「流れ」とは、
・先祖からの流れ
・物(商品)の流れ
・人の流れ
・お金の流れ
・血液の流れ
です。

先祖からの流れが止めまれば、繁栄はありません。
商品の流れ・お金の流れ・人の流れが止まれば、商売は繁盛しません。
家庭も円満にはなりません。
血液の流れが止まれば、死に至ります。

欲とは、物欲・色欲・食欲です。

「私」という漢字から、三画取ってみて下さい。

私→仏

「仏」という字になりますよね。

人間から欲を三つ取ると、仏の心になるのです。


次に、汚れ貧乏についてお話しましょう。
別名、濁点貧乏です。

綺麗な蝶も、濁点が付くと・・・醜い蛾になってしまいます。
蝶はみんなに好かれますが、蛾は嫌われますよね。

「ダメ」という言葉を使うと前に進めなくなりますが、濁点を取って「ため」になると、

「あなたの為」
「私の為」
「家族の為」
「会社の為」
「子供の為」

と、全てにおいて前へ進めるようになるのです。


そして、貧乏神(本貧乏・汚れ貧乏)には、6つの特徴があります。

・毒(愚痴・悪口・不平不満・ねたみ・泣き言)を吐く
・人を見下す(上から目線)
・責め心を持つ
・見返りを求める
・許せない心
・つもり病(「できているつもり」「しているつもり」になる)

では、貧乏神を取り除くにはどうしたらいいでしょうか?
[PR]

by yasoo0080 | 2010-01-17 00:00 | 運を味方につける方法

その4~貧乏神とサヨナラする方法~

潰れる会社
崩壊する家庭
うまくいかない人生

これには共通点があります。

それらは、貧乏神がとりついて「軸」がぶれてバランスが崩れたから
そうなったのです。

前回、「貧乏神の正体」についてお話しました。

貧乏神とサヨナラするには、そのことと反対のことをすればいいのです。

・毒を吐かない
・上から目線にならない(物事を底辺から見る)
・責め心を持たない
・見返りを求めない
・許す心を持つ
・物事を真剣にやる

これらのことを常に心がけて生活することが、貧乏神とサヨナラする方法です。
[PR]

by yasoo0080 | 2010-01-16 00:00 | 運を味方につける方法

その5~まずは「出すこと」から始めましょう~

運を味方にする秘訣の一つに「出す」ということがあります。

・声を出す
・汗を出す
・息を出す
・精を出す
・老廃物を出す

これは「五出(ごすい)の健康法」です。

私が紹介する「運を味方にする方法」としては、これに「知恵を出す」
が加わります。

なぜ「出すこと」から始めるのかと言うと、赤ちゃんは産まれてきた
時には、まず汚物を出します。そして、泣くことによって声を出します。
それに対して人間が死ぬ時には「息を引き取る」という言い方をし
ますよね。

「出入り口」も「出」から始まっています。
「入出口」とは言いませんよね。


毎年年末には「大掃除」をしますが、その時に一年以上使わなかっ
たものは「有難うネ」と言いながら、感謝して処分するといいでしょう。

また、年末には普段使っているお財布を丁寧に拭いて干すといいで
しょう。
そうすれば、新しい年には尊いお金がまた入ってくるのです。


一年の締めくくりとしては、「貧乏神を追い出す」というのも忘れてはな
りません。
普段から貧乏神を追い出すように努める事も大切ですが、年末に一年
の自分の行動を振り返って、貧乏神を翌年まで連れていかないことが
重要です。
[PR]

by yasoo0080 | 2010-01-14 00:00 | 運を味方につける方法

その7~お金に嫌われる人~

「あなたはお金が好きですか?」
と訊ねると、「はい」と答える人は多いのです。

しかし、
お金はあなたのことが好きでしょうか?」
と訊ねると、「はい」と答える人は少なくなります。

どうしてでしょうか。
それは、「お金の気持ちを考えていないから」です。

もしあなたが周りの人の気持ちを考えずに自分勝手に振舞っていたならば、その人は
あなたから去って行ってしまうかもしれませんよね。

それと同じで、お金の気持ちを考えずに自分勝手に振舞っていたならば、お金はあなた
の元から去って行ってしまうのです。


ラッキーパワーの教えでは、

すべてのもに魂がある

という考え方をします。

お金を「虐待」していませんか?

今まで「お金の気持ち」など考えたことがなかった人は、知らず知らずのうちにお金を
虐待しているかもしれないのです。

また、今までお金を丁寧に扱っていたつもりでも、正しい方法を知らなくて「つもり」で終
わっていたかもしれません。

ここで間違えてはいけないのは、決して「銭を求めて、銭に好かれようとしては
いけない」ということです。

みなさんが幸せになるには、汗水たらして稼いだ報酬として得た『尊いお金』
に好かれる方法を学んでいかなければならないことを念頭に置いて下さい。
[PR]

by yasoo0080 | 2010-01-13 00:00 | 運を味方につける方法

その8~お金に好かれる人~

まず、あなたのお財布をテーブルの上に出してみて下さい。

お札やコインが入る場所に、領収書レシートなどが入っていませんか?

お札が逆さまに入っていませんか?

奥から 一万円札 五千円札 千円札 と順番にきちんと並んでいますか?

なぜこのようなことを言うかというと、 お財布=お金の家 がきちんと整理整頓されて
いないと、お金が寄り付かなくなってしまうからです。


想像してみて下さい。

あなたの部屋がゴミだらけで汚れた部屋だったら・・・。

足首を縄でくくられて逆さ吊りにされるとしたら・・・。 


お財布を持っていないということはありませんか?

お財布を持たない人はお金の家がないのと同じです。

あなたに「安心して暮らせる家がない」としたら・・・。


【「お金の家」の作り方】

お財布を持っていない人は今すぐ「お金の家」を買いましょう。
二つに折りたたむタイプの財布でも構いません。

持っている人は、今持っているお財布を点検してみて下さい。

そして、領収書やレシートがあったら他に入れる場所を作りましょう。

カード類がたくさんある人は、別にカードケースを買った方がいい
でしょう。

そして、一度お財布の中身を出して綺麗に拭いてあげて、風通しの
良いところに干して下さい。
これは年末にもした方がいいことです。


【普段気をつけること】

物を買ってお金を渡す時には右手で

「また来てね」

「今度は友達を連れておいでね」

と心の中で言いながら出しましょう。


お釣りを受け取る時は左手で

「よく帰ってきたね」

と言いながら迎えましょう。

時々「お札を逆さまに入れると出て行かないから」といって、お札を
逆向き(人物の頭を下)に入れる人がいますが、それは間違いで
す。
想像してみて下さい。あなたが逆さ吊りにされるとしたら・・・。


【夜寝る時・朝起きた時】

お札に描いてある人物の名前を一人ひとり心の中で呼びましょう。
「福沢さん」 「樋口さん」 「野口さん」

「今日もありがとうございました」 「おやすみなさい」
と声を掛けてみて下さい。

お金が窮屈な思いをしないように、折りたたみのお財布は広げてあ
げて下さい。

朝起きたら「おはよう、今日もよろしくね」と声をかけましょう。

*********

お金が

「また会いたい」

「何度も遊びに行きたい」

と言われる人になりましょう。

お金を払う時には「お金が全国に営業に行っている」と思いましょう。

あなたがお金に愛される人ならば口コミで評判が広まって、いつか
たくさんお友達を連れて帰って来てくれるはずです。

お金に声かけをして、いつも大事にしていたならば、

価値のあるものや価値のあることにお金を使うようになります。

そして、何に価値があるのかを見極めることができるようになるはず
です。

お金に感謝し、喜んでお金を使うことができるようになるでしょう。

お金を大切にする生き方が、
人・もの・時を大切にする生き方へと繋がることでしょう。
[PR]

by yasoo0080 | 2010-01-12 00:00 | 運を味方につける方法

その9~「よかった」は魔法の言葉~

「とても簡単に幸せになれる方法がある」

と聞いたら、あなたは信じるでしょうか?

それはどんながやってきても

よかった

と言うことなのです。


では、小学一年生に戻ったつもりで、ひらがなの書き方のお勉強をしてみましょう。

「ん」という字を書いてみて下さい。

書けましたか?

実際にやってみたあなたは素直な人ですね。

「素直さ」は運を味方にするために必要なことの一つですよ。

この「ん」という文字は、まず上から下へと書き下ろしますよね。

この一番下にある時とは、人生で「難」がやってきた時です。

この一番下にある時に、「よかった」と言うことで、その後は
右肩上がりになっていきます。

「難」が来た時こそ「よかった」と言いましょう。

そうすると、後は右肩上がりの人生が待っています。

嬉しいこと・楽しいことがあった時に「よかった」と言うのは簡単です。

自分にとって都合の悪いこと・困難なことが起こった時にこそ
「よかった」と言える人が運を味方にできる人なのです。

難が来た時に「どうしよう」「困った」と不安と恐怖に飲まれて、
焦ってその場しのぎの行動に出てもなかなか良い展開にならないもの
ですよね。

一人で悶々と悩んで取り越し苦労したり・・・

不幸の扉を開くのをやめて、「よかった」という言葉を使ってみましょう。

「よかった」と言うことによって、適切な「間」が生まれ、冷静さを取り戻し、
幸せの扉が開いていくのです。

***********

私は以前、得意先の訪問に遅れそうになり、車でスピードオーバーをして、警察に止
められてしまったことがあります。

その時に私は「よかった」と心の中で言いました。

そして警察官に
「得意先を訪問する時間に遅れそうになってスピードを出し過ぎてしまいました。
止めてくださってありがとうございました。あのまま行っていれば事故を起こしてしまっ
ていたかもしれません。戒めてくださってよかったです。」
と言いました。

普通なら点数を引かれ、罰金を取られているところでしたが、なんと警察官は「行って
いいですよ」と言って下さったのです!

その日の私は出かける時間になっても、なかなか出かけられませんでした。
だから心に余裕がなく、スピードを出し過ぎたのだと思います。

警察に止められなければ本当に事故を起こしてしまっていたかもしれません。
車の事故で他人と自分の人生を台無しにする人もたくさんいます。

私はそれ以来、時間に充分余裕を持って行動するように気をつけることにしました。

しかし、もし私がスピード違反で止められた時に、反省することもなく警察官に悪態
をついていたらどうなっていたでしょうか。
「スピード違反を悪いことだと認識していないドライバーを野放しにしていれば、いず
れ大事故に繋がる」
と思われ、点数を引かれ罰金を取られていたことでしょう。
なかなか帰してもらえなくて、取引先との約束に大幅に遅れることになっていただろ
うと思います。

そうです。
スピード違反で止められた時の私には貧乏神がいなかったのです。
そして「よかった」と言うことによって幸せの扉が開き、「警察官」という味方を得ること
ができたのです。

***********
[PR]

by yasoo0080 | 2010-01-11 00:00 | 運を味方につける方法